1. HOME
  2. 仕事を知る
  3. インサイドセールスBPO

インサイドセールスBPO

Insidesales consulting / BPO Service

SALES BASEインサイドセールスコンサルティング&BPOサービスは法人営業活動を活性化・効率化するためのワンストップサービスです。弊社所属のコンサルタントがクライアントに変わって営業戦略を立案し、専属のインサイドセールスサポートスタッフが営業活動を実行していきます。

概要


クライアントの商材特性や過去の営業実績などをヒヤリングしたコンサルタントが、販売促進に必要な活動量やターゲットをシミュレーション。400万件の企業データから条件に沿った企業群を抽出し、ターゲットリストを作成していきます。

1,000社2,000商材以上のご支援経験を活かし、このターゲットリストに対する、リードの獲得や醸成を行うための最適な体制やシナリオの設計をご提案します。

ターゲットや体制・シナリオについてクライアントと合意形成できた後は、専門のインサイドセールスサポートスタッフが遠隔でクライアントに代わってターゲットリストに対するリサーチを実施。

クライアントはすぐに営業できるリードやアポイントをシステム上で入手でき提案活動や商談に専念することが可能になります。

どんなサービスを提供しているのか

SALES BASEコンサルティング&BPOサービスの特徴は3つです。一つ目はコンサルティングサービス。インサイドセールスはシステムを入れたり部署を立ち上げたりしただけでは成果を出すことはできません。当社では過去データを参考に営業先ターゲットの選定や、営業戦略シナリオの設計などのコンサルティングサービスを提供しています。

二つ目はBPOサービスです。専門のインサイドセールススタッフが遠隔で貴社に代わってターゲットリストをリサーチするため、すぐに営業できるリードやアポイントが自動で追加・更新されます。

三つめは、インサイドセールス活動管理システムの活用です。400万件の企業データから条件に沿った企業群を抽出し、ターゲットリストを作成・醸成。インサイドセールススタッフの活動を活性化・効率化しています。

これらのサービスにより、貴社は商材情報、過去の営業傾向などの情報を弊社に引き継ぐだけで、新しいリードや商談が追加されてきます。

どんな取引先があるのか

当サービスのご利用企業はすでに1,000社以上。ソフトウェア開発企業や情報通信業、広告制作業など、無形商材の法人営業活動を行っている企業様中心に幅広い業種業界をご支援しています。

例えばこのようなご支援先があります。
例1:
新しい技術を武器に、新製品の立ち上げ・販売に取り組んでいるが、立ち上げ間もなく、営業担当者が確保できていない企業様。

例2:
いままで営業担当者によるルートセールスを中心に活動していたが先細りとなっており、営業活動を活性化効率化したいが新しい手法には懐疑的なメンバが多く、外注で試してみたいとお考えの企業様。

どんな成果が出ているのか

当サービスのクライアントは、以下の様な成果を実感しています。

例1:注力セグメントのリード獲得数が2倍に
『リード』は見込み顧客を指します。クライアントの商材に興味関心を持ち、継続的に情報提供することを許諾している相手方を言います。クライアントの商材によっては、特定セグメント(地域や年代・性別、業種や企業規模など)の認知度は順調に伸びているが、他のセグメントは伸び悩んでいるといった偏りがあります。弊社のコンサルタントはこれらの課題をヒヤリングしたり特定したりしてアタックするセグメントを選定し、そのアタック先にあわせた営業シナリオを設計の上、インサイドセールスの実働部隊におとしていきます。その結果、今まで伸び悩んでいたセグメントに営業攻勢をかけることができるようになるといった効果が表れています。

例2:受注率が2倍近くに上昇
特に法人向けの営業活動に言えることですが、一般消費者向けの営業活動と比較すると1社1社へのアプローチは期間が長い傾向にあります。それは購入する側が、一般消費者は個人の判断によるものなのと比較し、法人では上司の承認や予算の確保など様々な手続きがあるからです。この長いプロセスを、かつ、複数の商談先を、1人の営業マンが担当しようとするとのしかかる負担は大変大きなものになります。当社のインサイドセールスBPOサービスをご利用のクライアントは、半工程を当社サービスに一任することができるので、自らは後半工程に注力することができ、提案準備に時間を割くことが可能になります。その結果、受注率の上昇効果が認められました。

他の事業を見てみる