SALES BASE = 企業 ×IT

テクノロジーで営業をもっとスマートに。

メッセージ

日本の法人営業を効率的にするために自社の「SALES BASE」をすべての企業に導入し活用して欲しいと考えています。 より多くの企業を支えるビジネスサポートカンパニーとして社会貢献できる存在になりたいです。

ぜひ「SALES BASE」をすべての法人企業のインフラにし、営業活動の本来のあり方である「売りたい人」と「買いたい人」をマッチングさせていく営業スタイルに一緒に変えていきましょう!

SALES BASEとは

営業活動の中には、インサイドセールスと言われる営業の前段階の活動があります。 当社では、この営業の前段階の活動部分を「SALES BASE」でデータとテクノロジーを活用し、インサイドセールスで、ターゲット企業の見込み顧客や商談を追加していくことができます。 営業マンは、本来の営業活動である「訪問」と「受注活動」に集中することが可能となります。

チーム連携の流れ

「SALES BASE」では、4つのチームに分かれ、新規開拓からサポートまで役割分担し、それぞれの担当者が効率的に各業務に集中できるような体制をとっています。

マーケティング

「SALESROBOTICS株式会社」「SALES BASE」を知ってもらうためにセミナーや展示会を実施したり、メディアなどにPR広告を出し、まずは「知ってもらう」活動を行います。

インサイドセールス

マーケチームが集めた「SALES BASE」に興味関心のあるターゲットに対して直接、メールや電話でアプローチし、興味・関心を高めてもらう活動を行います。1番初めにユーザーと直接コンタクトをとるのが、インサイドセールスチームのメンバーです。この初めの時点でのサービス説明やヒアリングがとても重要です。現在の課題等のヒアリングを行い、「SALES BASE」の興味・関心をあげ、企業への商談を設定します。興味関心が薄い場合は、時期を改め定期的にアプローチをメール等で行います。

フィールドセールス

インサイドセールスチームが獲得した商談に対して、直接企業へ訪問し商談をします。インサイドセールスチームが高めてくれた興味・関心の状態とヒアリング内容をもとに、各課題に合った「SALES BASE」の活用方法の提案を行います。課題解決のためにポイントを絞った的確な説明を行います。訪問専門チームとして最終的なゴールは企業に「SALES BASE」を利用してもらうことです。

カスタマーサクセス

フィールドセールスチームが受注した案件に専任担当がつき、受注内容に沿った運用を行っていきます。オリジナルデータベースからターゲットを選定し、商材の訴求ポイントのヒアリング等戦略設計を具体的に行います。企業とのやりとり以外に実際に顧客へのヒアリングを行う実務メンバーへの情報共有を行います。メンバーがヒアリングした情報を確認し、「SALES BASE」よりリアルタイムで情報共有をします。企業ごとに蓄積したデータをもとにデータの可視化・分析・改善案等の戦略提案を定期的に行います。

カスタマーサクセスチームが繰り返しクライアントサポートを行い、営業支援を実施します

キャリアビジョン

一連の業務の流れをジョブローテーションしながら覚えていく
マーケティングチーム
インサイドセールスチーム
フィールドセールスチーム
カスタマーサクセスチーム
メイン業務を覚えたら、それぞれのプロフェッショナルへ

マーケティングチームの
プロフェッショナル

会社・サービスについて「まず知ってもらう」ために市場調査や戦略を立て、プロモーションおよび顧客・環境関係などに係わる諸活動を専門に行う。

インサイドセールスチームの
プロフェッショナル

「SALES BASE」のユーザーを増やすために新規アプローチを専門に行う。マーケチームが集めた顧客リストに対してターゲットを選定し、直接アプローチをかけ興味関心を高めていく。また問い合わせのあった顧客に対してニーズやヒアリングを行う。

フィールドセールスチームの
プロフェッショナル

アプローチした顧客に対してサービス紹介・クロージングを専門に行う。顧客の課題・ニーズに合わせた「SALES BASE」での課題解決・活用方法を提案する。各チームの連携が重要なチームであるため、コミュニケーションをとりながら受注に向けて活動する。

カスタマーサクセスチームの
プロフェッショナル

戦略設計・「SALES BASE」の運用を専門に行う。営業活動の成功に向けた「攻め」の具体的な提案を行い、実際に運用サポートを行う。また、様々な業界・商材の知識をつけ、適切なターゲット・アプローチを行う。

IT、人材、広告などさまざまな業界企業の商材を扱っているため、クライアントによってその課題はさまざま。ニーズや課題をしっかりヒアリングし、ご提案することが非常に重要になります。また目に見える製品を売るわけではないので、コンサルティングスキルやプレゼンスキルが求められ、難しさを感じる場面もあります。クライアントのビジネスの成長は当社のサービスに掛かっている場合もあり、その責任は大きいものですが、その反面、自分の提案によってクライアントの課題を解決に導くことができたり、業務の効率化に成功したと喜んで頂けた時には、大きな達成感を感じることができます。多くのクライアントの営業活動を支援でき、ビジネス成長に貢献していると実感できる点は、このポジションの大きな魅力だと思います。

さらに、たくさんの商材を扱いますので幅広い業界に精通することができます。成長意欲の高い方には最適な環境です!

インタビュー

どんな仕事でも腐ったら終わり 仕事を楽しむ!をモットーに

中途入社 H.Hさん
入社後のギャップ

前職では、サービス業から営業職、生産管理などいろいろな仕事を経験してきましたが、今の仕事は自分のやりたいことができており充実しています。お客さんと話すことも意外に多く、楽しみながら働けています。

業務のやりがい

大手企業のクライアントにいかに喜んでもらえるか、クライアントの課題の根本に入り込み問題を見つけて提案し解決するのか、この提案がクライアントの抱えている課題に当てはまったときにとてもやりがいを感じます。私の担当が大手企業が多いため、このような方たちと対等に話をすることは自分自身の経験にもつながり成長を実感することができます。

今後について

IT BASE本部や同じ事業部内のチームでももっと横の連携が取れるように風通しをもっとよくしていきたいと思います。「失敗」を共有するだけではなく、お客様に喜ばれた「成功」事例をみんなで共有・展開し、「SALES BASE」をより良いサービスにしてお客様に提供していきたいと思います。

モットー

社会人になってからのモットーとして「仕事を楽しむ」を大事に働いています。”歴史的建物の話”(レンガ積みの仕事を「レンガを積んでいるだけの仕事」と考えるのかそれとも「自分は歴史的建造物を建てることに貢献していてうれしい」と考えるのかという話)を上司から聞き、まさにこの考え方で自分も仕事しているなと納得しました。「どうせ稼ぐなら楽しく稼ぎたい」という考えのもと、まず業務に取り組む前に1個の目標を立てその目標に向かって行動し、達成感を感じながら業務に取り組むようにしています。

自分の営業スタイルを確立し、お客様に合った提案をしていきたい!

中途入社 Y.Oさん
入社後のギャップ

異業種・異業界から転職し、IT業界の営業職として勤務しています。初めての営業職に不安を感じましたが、社員が100人以上いるにもかかわらず、社長・役員との距離がとても近く、日々たくさんのことを学べています。また、直接、社長に相談しながらすすめていったりと、経営者の視点を知ることができとても貴重な経験ができています。

業務のやりがい

新規訪問が楽しいです。すぐに受注が決まる時や、お客様との会話の中で共通認識を持ち、提案できた時はとても達成感を感じます。訪問時には、お客様と話をする中で課題をお伺いし、その課題を「SALES BASE」でどのように活用してもらえるのかを提案しています。訪問には、社長や営業部長などいろいろな人に同行させてもらうこともあり、それぞれのお客様に合わせた提案方法や話題の多さや膨らまし方について学び、これまでの自分では体験できない経験をすることができ成長できているなと感じています。勉強の日々ですが、早く自分の営業スタイルを確立したいと思っています。

今後について

「SALES BASE」を利用してもらうことで企業の営業課題を解決できるような提案をどんどんしていきたいです。より多くのお客様に利用してもらうために説明の仕方を工夫し、お客様に的確な情報が伝えられるようなIT知識を身に付けて行きたいと思います。そのためにチーム内で週1で勉強会を行い、情報をインプットする場があり、よりお客様によりそった提案やきちんとサービス内容を伝えられるようなプレゼン能力を上げるようにしています。

モットー

自分より年上・年下など年齢関係なく、人の「良いところ」を見つけ、吸収し、実行するようにしています。小さなことから1つずつできることを増やしていきたいと思います。

Q&A

Q. エントリーの方法は?

まずは、エントリーフォームより必要事項を記入の上、エントリーをお願いします。

Q. 転勤はありますか?

転勤はありません。

Q. 入社後の研修はありますか?

新入社員研修を春・夏・秋と実施しています。その他に階層別の研修等を行っています。また、定期的な面談(1on1)を実施し、これまでの振り返りや将来のビジョン構築を面談を通して行ったりしています。

Q. 就業形態について教えてください。

基本労働時間は、9:00~18:00(実働8時間)ですが、フレックス制(コアタイム13:00~16:00)をとっております。

Q. 働く服装を教えてください。

お客様との打ち合わせ等外部の人と接触のある方についてはスーツやジャケットを羽織るなどし、基本的にはオフィスカジュアルで勤務している人が多いです。

Q. 人事考課について教えてください。

年2回、1人ひとりの成果を確認し、その評価に応じて翌半期のミッション・給与等を個別に定めています。

Q. 年次有給休暇について教えてください。

出勤日の8割以上勤務した場合、勤続年数に応じて年次有給休暇を付与しています。入社初年度の年次有給休暇は、入社日に応じて最大10日間付与されます。

Q. 社内の雰囲気について教えてください。

チームで協力する仕事のため、周囲と声を掛け合いながら作業をしています。メンバー内での会話を大切に和気あいあいとした雰囲気に包まれています。